美味しい清流

人里離れた川の中州にて
集団でミネラル補給するミヤマカラスアゲハ
魚眼では初めての集団撮影に成功しました


20120812Img8173ブログ08122

このシーンを撮るためにリモートレリーズまで買って挑みましたが
何度やっても失敗続き・・・今年は作戦を変更してやっと撮れました。
「集団」というのは何頭からかわかりませんが、5頭いればなんとか集団吸水といえるでしょう。


20120812IMG2582ブログ08121
集団だ魚眼だと贅沢ばっかり言ってますが、
1頭でも十分綺麗な蝶です。
周囲を囲む木々の緑に染まった水面色がお似合いでした。



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

これは、やりましたね!
素晴らしいです。
望遠でも難しいのに、数年越しでしょうか。
この距離が凄いです!

No title

をっ、いつもの場所で^^
魚眼で寄れただなんて気配を消す術を身につけたのかな?
忍者みたいだ〜マブダチてふさん暑いから熱中症に気をつけようお互いに^^

2頭以上は十分集団!

10頭以上のミヤマカラスアゲハの集団吸水素晴らしいですね!
それも魚眼レンズでも写すとは凄すぎです。
わたしも、昨日長野県の山中でコムラサキを中心にした集団
吸水を見つけましたが、そこにたどり着くまでにバテバテ&暑さ
で頭も朦朧、等々の言い訳のもと撮影結果は、惨憺たる結果に
終わりました。
来年は体力と腕と気力をアップしてぜひリベンジしたいです。

☆RANAさん

>数年越しでしょうか。
数えてっみたら8年越しでした。
望遠は場所さえ知ってれば簡単ですが、
魚眼で近づくには8年かかったってことですね。
この難易度がわかる方に適切なコメントいただき嬉しいです♪

☆(たぶん)大将さん

はい、透明人間になる術を身に着けました(爆)
実際に蝶には敵とは見えないように近づいた訳です。
この場所に辿り着くには冷たい川に入らなければならないので
熱中症どころか足がかじかんでいました。^^;

☆ヒメオオさん

2頭以上は集団と聞いて安心しました。
他の種類の蝶のほとんどは縄張り争いで集団作りませんから
2頭以上でいいのかもですね。^^

この集団に近づくには、意外と体力がない方がいいかもしれません。
人間がパワフルだと、殺気で逃げます。(8年間かけて理解しました)
自然と一体となって、川の一部の気持ちで静かに近づいたら逃げませんでした。

No title

涼しげ~~~♪
なんかもう、うっとり見入ってしまいました☆
集団も圧巻だけど、
ラストもいいな!!
この、水面の玉ボケ
チョウの想いと、てふさんの想いが
重なった瞬間ではなかったでしょうか。

☆Sippoさん

ラストの感情移入写真にコメントいただけて嬉しいです。
技術的にどうのこうのの前に、まずこの蝶が好きでないと撮れませんから。^^

こんばんは

なんとも美しい蝶でしょう!
集団吸水というのは胸踊るような風景です。
山道を歩いて切通しから流れてきた水に集まるミヤマカラスアゲハ・・・夢のようです。
実際夢に見ることもあるんですよ!
また出会ってみたいものです。

魚眼での撮影お見事でした(´ー`)

☆Nekoさん

胸躍る感情を共感できて嬉しいです♪
人が全く通らないこの場所で静かに吸水するミヤマカラスアゲハの集団
8年前に見た時は私も信じられないぐらい驚きました。
ここでいいのが撮れると、その夜はグッスリと眠れます♪
プロフィール

てふ102

Author:てふ102
人類(♂)ですが、前世は蝶か鳥でしょう。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター