スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本一の旅蝶

日本を縦断して旅するアサギマダラ
ならば日本一の山、富士山を背景に撮りたい
その思いがようやくかないました


20120804IMG8062ブログ08042

富士山バックに魚眼でアサギマダラを撮る!
昨年は場所を突き止めて終わってしまいましたが、
今年は遂に撮影に成功しました。

苦労したのはアサギマダラが飛ぶ時間に
富士山が雲に隠れて見えなかった事。
今年は時季を見て、天気図を見て、早起きして、ようやく姿を見せてくれました。

20120804IMG7999ブログ08041
2枚目では飛んでるアサギマダラの後ろが富士山です。
どこから飛んで来てどこへ行くのかわかりませんが、
こうして富士山を眺めながらの旅は爽快な気分でしょう。


20120804IMG8084ブログ08043
標高は相当高い所ですが、暑かったので
アサギマダラは林の中で涼んでいる時間がほとんどです。
森の木々がアサギマダラを包む感じのアングルにしてみました。


20120804IMG1450ブログ08044
ラストは400mmにて。
今日のアサギマダラは特別に高貴な存在に見えました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

富士にアサギマダラ最高

富士山を背景にしたアサギマダラ撮影
おめでとうございます。
一番上の画像は、バッチリ決まってますね!
また2番目の悠然と舞う飛翔画像も素敵です。

☆ヒメオオさん

1年越しの成功を祝っていただきまして、ありがとうございます♪
2枚目の飛ぶ位置がもっと右上だったら富士山も見えたのですが
なかなか上手くゆかないもんですね。次回への宿題となりました。

No title

ついに念願叶って。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
日本の・・ロマンですね!!
ますます、アサギマダラの背負う旅路が大きく見えました!
てふさんの執念をひしと感じます。
また、アサギマダラの「気持ち」になって撮影する人って
そうはいないと思います。

☆Sippoさん

はい、私はアサギマダラの分身です(爆)
富士山とコラボすることによって、
小さな所を転々とするのではなく
「大きな旅をしてるんだぞー」感を出したかったのです。
アサギと戯れているのは至福の時間です♪

No title

壮大な写真に乾杯です(今飲んでいるだけですが笑)!
派手なだけでなく、高貴なチョウですね、確かに。
ちょっと場違いな感じを受けてしまいます。
でも、南方よりも、場違いな本州の高原に似合っているのもホントなんですよねえ。

☆RANAさん

飲み会の酒の肴となれて光栄です。^^;
んー、確かにこの模様がどこに似合うかは、いろんな意見がありそうですね。
行動範囲が広いだけに、どこでも似合いそうな感じもします。
富士山だけでなく、「あ、ここか!」とわかる場所でアサギマダラを撮りたいなー
と思っています。

おはようございます

初めて会った頃から語っていた富士山とアサギ、ついにやりましたね!
話で想像していたより富士山が遠いです。
五合目で撮ったとばかり思っていました(´ー`)

富士山をバックにヒヨドリの止まった姿が気持ち良いです。

☆NEKOさん

富士山は遠くに見えますが、これは広角の圧縮のせいで、肉眼ではすぐそこです。
逆にすぐそこでないと、魚眼では富士山が富士山らししく写らない訳です。
5合目も近くて良いですが、アサギがいても富士山に「ぬける」場所がないのでNGでした。

撮った後は爽快でした♪
プロフィール

てふ102

Author:てふ102
人類(♂)ですが、前世は蝶か鳥でしょう。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。