スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジな夏鳥

キラリ、夏の太陽!
コアジサシは爽快な空にお似合いでした


20120708IMG7715ブログ07081

鳥に魚眼成功は、カモメ以外では初です。
雨ばかりの空が晴れたので気持ち良く入れてみました。
(*)鳥が威嚇で私に寄って来たタイミングですが、私は卵には近づいていません。念のため。


20120708IMG9295ブログ07082
大事そうに卵を抱く姿、大切に育てているのがわかります。

20120708IMG9711ブログ07083
その卵が何日したらこんなに大きくなるのでしょう。
幼鳥が必死に「僕はビール!」って擬態していました。
ビール缶に擬態できるのは現代っ子ですねー。


20120708IMG9635ブログ07084
その幼鳥の上空に魚を咥えた鳥参上。

20120708IMG9654ブログ07085
親でした。与えた魚を子がパクリ。
口の中に魚があるのがわかりますでしょうか。


20120708IMG9369ブログ07086
ラストはみんな揃って集団飛行。
越冬はアフリカやオーストラリアとか。
コアジサシの皆さん、来年も日本で遊びましょうね。





スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

鳥さんも、てふさんの手にかかると童話モードだ^(*^-^*)
缶ビールに擬態!言いえて妙ー☆
トップさわやかですね!
梅雨明け間近のエネルギーを感じました☆
ラスト流し鳥・・・じゃなくて撮りっぽくてこれまたいいですね!

☆Sippoさん

童話モードですかー。「給餌」と聞いて餌を渡す瞬間を狙っていましたが
ちょいと遅かったのでストーリーデごまかした次第です。^^;
トップの絵は蝶魚眼やってないと狙わない発想だと思います。
でもピント位置を鳥用に伸ばしたり、結構考えて撮りました♪

No title

やはり一枚目が素晴らしい。
魚眼で、このサイズに写ると言うことは、かなり近くに来たんですね!
威嚇ですか、なるほど。
近づこうとしても、近づけるものじゃないですよ。
昔、西表の星砂の浜で、遊泳中のスノーケラーをアジサシが攻撃していましたが、本当につつく寸前まで寄るんですね。
見ていてはらはらしました。

☆RANAさん

やはり広角接近戦の経験がある方、1枚目に注目していただけましたね。
このアジサシだけでしたが、私だけでなくカモメやサギにもチョッカイを出し、
私にはホバで見定めた後「ヨーイ、ドン」とばかりに向かってくるので
「この距離ならできるかな?」でやってみました。
どの世界にもケンカっぱやい奴がいるもんです。
柵の外からマナーを守っての撮影でしたが、鳥には通じませんでした。^^;

おはようございます

一枚目、青空と白い雲とアジサシ、素晴らしい写真になりました。
さすがですねー^^
そもそも鳥撮りに魚眼持ってかないし・・
まあそういう私もマクロ持っ行ったんですけどねσ(^_^;)

アジサシは3倍以上もあるカモメやカラスにもモビングを仕掛けていましたが気付きましたか?
カラスもカモメも気迫に押されて逃げていましたね(´∀`*)

☆nekoさん

「夏鳥」に初めて案内いただき、ありがとうございましたm(_ _)m
>そもそも鳥撮りに魚眼持ってかないし
ごもっとも!
発想以前に道具がなきゃ、やりようがないですもんね。
>モビング
鳥界ではこう言うのですね。
解説によっては「集団で」攻撃と書いてありましたが、このコアジサシは単独でした。
1羽でカモメにバンバン攻撃する姿、よーく見えました。^^
プロフィール

てふ102

Author:てふ102
人類(♂)ですが、前世は蝶か鳥でしょう。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。