春妖精の梅酒友達

春の妖精ギフチョウが梅に来ると
まるで酒場に集まるように多種の蝶がやってきます

(今日から撮りたてブログに戻します)
20110402IMG4123ブログ04021
1枚目は念願だった「ギフチョウ+梅」の組み合わせです。
ここに通って6年目になりますが、今まで梅が散ってからギフチョウが出て来たので
組み合わせることが不可能でした。

20110402IMG3513ブログ04022
2枚目はキタテハ
地味なキャラですが、梅と合わせると爽やかなキャラになります。

20110402IMG3506ブログ04023
3枚目はアカタテハと蜂
蜂が突進した瞬間にアカタテハが飛び立って(逃げて?)います。

20110402IMG4098ブログ04024
4枚目はミヤマセセリ
いままで地面にベタッといるものだと思っていましたが、梅の味につられて上まで上がってきたのでしょう。

20110402IMG4215ブログ04025
ラスト5枚目はルリタテハ
沖縄にもいた蝶が、梅で翅を開いている・・・「日本列島の春だなー」なんて思いました。

他にも多種いましたが、「明るい」・「面白い」写真にてまとめてみました。
こちらのブログでは、写真枚数をその日の成果に合わせて増減しようと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 蝶の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

Secre

No title

いよいよギフチョウ開幕ですね!
本当に春が来たんだな・・・って実感です♪
梅にキタテハ、ルリタテハも
夢のような世界ですね^^
アカタテハとハチさん
こんなありふれた「日常」を見れる喜び
今は、かみしめています。

ルリちゃん・・・美しい!

4月
フレッシュなスタートの月ですね。
電気は暗くても
せめて、発信するメッセージと
私達の心は、明るくいきましょう(*^-^*)

No title

出合いの瞬間の美しさは粘りの待ち時間の積み重ね^^
今年も会えてよかったね^^

☆Sippoさん

ギフチョウは蝶撮影開始の区切りであると同時に、人を春気分にさせてくれる良い区切りになっていますね。
アカタテハとハチの衝突はいわゆる「撮れちゃった」写真ですが、これもある程度の密度がないと起こりません。この昆虫ワンサカの状態が「春」を象徴しています。^^

☆大将さん

撮影って最期は粘りと根気と被写体への情熱ですね。
ま、楽しいから6年も続いています。

No title

ギフチョウでましたね!
蝶もですが、カメラマンも大勢集まるんですよね(笑)
蝶カメラマンの春ですね

☆RANAさん

ギフチョウ出ました! 
蝶カメラマンも出ました!(爆)
出てきて一番ビックリしたのはクジャクチョウの出現でした。
但し梅には来てくれませんでしたが・・・

梅&ギフ!

梅の木には色々な昆虫がやってくるのですね!
ヒメオオが昨日写せたのは「トラフシジミ」だけでしたがとても楽しめました。

こんばんは

梅とギフチョウなんて初めて見ました。
というよりギフチョウそのものが初見でした。
これもてふさんのご案内のお陰です。

キタテハも梅の白と青空の色がマッチして美しい絵ですよねー^^

☆ヒメオオさん

私はトラフシジミだけ撮れませんでした。
1ケ所に山張っていたのだから当然ですね。^^;
トラフは以前にツツジと合わせて撮ったことありますが可愛いですね。

☆nekoさん

キタテハに感想ありがとうございます♪
この感じでギフチョウを入れたかったのですが・・・
1日に2チャンスじゃ難しかったですね。
できればもう一度チャレンジしたいです。
プロフィール

てふ102

Author:てふ102
人類(♂)ですが、前世は蝶か鳥でしょう。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター