スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の銀世界

寒さに耐え越冬するウラギンシジミ
葉の裏に隠れながら陽射しを待つ姿は
雪山の銀世界に負けないほど力強い
冬の世界観でした

20120109IMG4520ブログ01091

成虫で耐え忍ぶ姿に感動したので、
今日は大きいサイズでアップしました。

この姿で夜の寒さにも耐え、
春になるまでこうしているのかと思うと
人間の世界の忍耐なんて小さいものに見えてきます。
魚眼で太陽の光を待ちわびる感情を入れ込みました。


20120109IMG4501ブログ01092
一方で暖かさを感じる蝶にも会えました。
昼のわずかに暖かい午後の時間に1回だけ、
ムラサキシジミが輝く翅を見せてくれました。
1月に飛ぶ蝶が見れるなんて幸せです。


20120109IMG4479ブログ01083
おまけは昨日の夕刻の雲
下方の夕焼けの色とは別に
雲の中だけ青空色が残る面白い雲でした。

地の蝶、空の雲、冬でも感動は見つかるものだなーと思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

冬を耐えるウラギンシジミ・・・
なんと健気で美しい姿でしょうか。
本当に、太陽を待ちわびているようです。
葉を通して見る光でも、充分に冬を生き抜く勇気と元気を与えてくれることでしょう。
私も、この葉裏にとまっているような気持ちになりました。
ムラサキシジミ、気持ち良さそうに翅を広げて・・・
春夏秋はいて当たり前だけど
真冬の枯れ野にチョウチョ
いるだけでも嬉しくなっちゃいますよね!
ラストの空、これはまたダイナミック☆
季節らしい3点セット、ん~なんだか力が湧いてきた!!

☆Sippoさん

久々に「蝶アドレナリン」がバクバク出ました!
冬の蝶は夏の元気な蝶とは別の感動がありますね。
今年は蝶当たり年の予感です♪

No title

魚眼レンズのウラギンシジミ、良いですね!
太陽の光が良いアクセントで絵本の一こまのようです。

☆RANAさん

RANAさんのSSP写真を見て以来、ずーっと撮りたかったウラギン越冬にやっと会えました♪
お手頃な高さだったのでじっくりと対峙していたら、太陽の光が欲しい気持ちになりました。

ウラギン&ムラシ良いな!

ウラギンシジミとムラサキシジミの越冬個体探しは、
温室の蝶の大好きな私にとっても
この時期のフィールドでの最大の楽しみです。

こんばんは

緑の椿の葉にウラギン、きらりと冬の太陽、ちゃーんと役者が揃いましたね(´∀`*)

夕日の雲・・この直後に登場でしたねー^^

☆ヒメオオさん

このウラギンも目立たない所に隠れていて、
案内人なしには見つけられませんでした。
これを見つけるには目だけじゃなく熱意が必要ですね。^^

☆nekoさん

コミミもこの夕日と雲を見たくて飛んだのかな?
・・・ってな具合に非常に遅いタイミングでしたね。^^;
どうせ来てくれるならこの雲バックに広角で・・・ムリだー!

越冬蝶

ウラギンさん 丸見えじゃぁ~ないですか。
こんな何気ない場所で 越冬しているんですね!
吃驚します。 やはり案内人付きなんですか。
この様な越冬蝶を 探してみたい気がします♪
ムラサキシジミも素晴らしい輝きですね~★

☆かえでさん

ウラギンさん、人の目線からは全く見えませんでした。
ローアングルファインダーで結構下から撮ってます。
これ見つけるのって結構大変そうです。^^;
プロフィール

てふ102

Author:てふ102
人類(♂)ですが、前世は蝶か鳥でしょう。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。