台湾放浪記 3 (虫その他編)

なにげなく傍にいる虫たちがみんな綺麗
小さなカラフルワンダーランドは
私にとって最高の遊園地でした

20150512DSC6707ブログ0504
台北郊外の陽明山はあいにくの雨ばかりでしたが
雨が止んだとたん、どこからともなく虫が現れます。
日本では見た事がない綺麗な虫たちを紹介します。


20150512DSC8881ブログ0504
20150512P5040530ブログ0504
20150512DSC6659ブログ0504
20150512DSC9380ブログ0505
5枚めの蛹は「牛伯伯胡蝶園」で撮らせてもらいました。
個人で自宅を蝶の園にしていて、沢山の小学生が来訪しています。
私が自分の写真集を贈呈したら、自作の「虫カレンダー」をお返しにもらいました。

20150502IMG2982ブログ0502
ラストは台北101ビルの夜景です。
いろいろあったけど、充実した一人旅でした。
帰りの飛行機で台北市内を眺めながら
「また来るからね」と呟いていました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

本当、カラフル・ワールドですね!!
てふさんの心臓バクバク☆伝わってきます(^o^)/

この蛹はマダラチョウの仲間の蛹でしょうか。

オレンジのカミキシムシ!?


なんだか、おとぎの世界に迷い込んだようです^^


写真集交換も、国際交流だっ!!!!!

拍手☆

☆Sippoさん

いやー、ワンダーランドのバクバク伝わりましたね~♪
蛹は牛オジサンの解説があったのですが、私の狭い台湾華語圏外・・・
他の虫の名称も全くわかりません。^^;
>写真集交換も、国際交流
そうそう! これが今回成し得た初めての一歩でした。
金銭なしでこれができたのが「蝶々に国境はない」証しだと思ってます♪

出来上がっていますね

台北101 私が行ったときはまだ工事中でした
近代的なビル群とカラフルな虫さんたち
こんなに綺麗な虫さん いるんですね
台湾のラベンダー畑が綺麗らしいですが 案外ラベンダーって虫が来ないからなぁ
牛伯伯胡蝶園。。自宅を公開なんて凄い
そういえばバンコクで 自宅の動物園を公開しているお宅がありましたが 係りのおじさんがキングコブラを突いて 鎌首を持ち上げる姿をサービスで撮らせてくれると。。。檻も簡単なものだったので有難迷惑でしたぁ~~

☆なおこんさん

101は2004年完成ですから、それより前に行かれた訳ですね。
私は昨年に中に入って夜景を撮り、今年は外から夜景で撮りました。

牛伯伯は「公開」というより私財をはたいて作ったみたいです。
自然を愛する人柄が滲み出ていた人でした。

キングコブラはイヤだなー・・・^^;

蝶以外にも

台湾は、蝶だけでなく、蛾も、甲虫類も
カラフルで、色々な形状とワクワク感
たっぷりですね!

☆ヒメオオさん

はい、ワクワクの昆虫王国でした。
次は晴天でワンサカ出てくる虫たちを見てみたいです♪

おはようございます

台湾、良いところですねー^_^
対日感情も良いし、虫も歓迎してくれてるようです。
見る虫見る虫、知らないですね。
皆んな少しづつカラフルな。
私も行きたいものです^_^

☆nekoさん

東南アジアで蝶が撮れる国は数多くありますが、私は台湾を選びました。
①一人で蝶を安心して撮れる
 ・・・治安の良さは日本と同等です
②人柄が優しい
 ・・・コンビニ店員、バス・タクシー運転手、おにぎり買ったのに忘れたら届けてくれた学生・・・みんないい人でした
③親日である
 ・・・西で騒いでる2国とは大違いです。
よろしければ一緒に行きましょうか!♪
プロフィール

てふ102

Author:てふ102
人類(♂)ですが、前世は蝶か鳥でしょう。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター