ミンミン押しくらまんじゅう

我が家の窓を開けると
セミの大合唱でテレビも聞こえない
大音響の正体はこの高密度の抜殻でした

20130818IMG3157ブログ0818
我が家の前は公園で
セミが鳴くのに絶好の条件の木が沢山あります。
ならば抜殻も沢山あるはず。
・・・探すまでもなく木のあちこちにウジャウジャありました。
1枚目は特に高密度で、満員電車状態でした。


20130818IMG3105ブログ0818
横から望遠で。
こんな木が数十本あります。
合唱の音量が大きい理由がわかりました。


201300818IMG2991ブログ0818
抜殻から出てきたばかりかな?
これを撮った後、豪快にオシッコかけられました。^^;


20130818Img3074ブログ0818
ラストは一匹を爽やか系で。
うるさいけど一生懸命生きてる姿に健気さを感じました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secre

No title

うひゃっ!!!!!
凄い高密度ですね!
目の前が公園、、セミの大合唱
想像してまっすΣ(゜゜)
セミにとってはまさに楽園なのですね♪
それにひきかえ我が家の真ん前は・・・;_;
でも、我が家の庭にはミカン、ユズ、カラスザンショウが育って
アゲハの幼虫天国になってます(笑)
小さいけど、楽園・・・になれるかな!?
p☆

No title

これは凄い!
子供達は喜ぶかな?
羽化を見ようと思いつつ、早起きできずに見ていないなあ・・・

☆Sippoさん

そうなんです。蝶屋なのにセミの楽園に住んでます。^^;
うちもアゲハの幼虫天国にしたいです。
ベランダに植えても大丈夫かな?
その前にイモムシ嫌いの家族の了承が必要ですが・・・

☆RANAさん

先日我が家に来たお子様に、「セミいっぱいでいいなー!」
と言われたそうです。(妻の証言より)
ちょっと根性出して夜や朝に持ってれば羽化も撮れるのでしょうね。
今年はもうピークは過ぎたと思うので、来年やってみようかなー・・・
でも夏バテの体が行動できるかどうかが一番心配です。

じぇじぇっ、これは凄い!!

てふさん宅の前には1000匹の蝉がいるって…本当ですね!
これは凄いや~カラ炒りしたら肴になりそうな抜け殻ですね。

我が家の傍の小さな林で、数匹のセミの声でも賑やかなのに
この高密度の蝉しぐれ…我慢できるのでしょうか~? 
まぁ~心優しいてふさんの事ですから 大丈夫ですね。

蝉の種類は いろいろ揃っているのかしら~?

☆かえでさん

じぇじぇーな数でしょ♪
鳴き声は数匹ぐらいが夏の味が出ていいのかもしれませんね。
これだけいっぱいいると、合奏に合奏が重なって一定音量でうるさいです。
セミの種類・・・夏バテで調査する体力奪われてます。^^;

押されたわけでもないが

蝉たちは押されたわけでもないのに大声で鳴きますね!
それも朝早くからなので、昼間の暑さが倍加するように
感じます。

☆ヒメオオさん

このセミたちは羽化時に押し合ってますね。^^;
我が家の前では朝早くから夜遅くまで鳴いています。
でも最近はセミの声よりスズムシの声が目立つようになりました。
暑い日が続きますが、秋は近いようです。^^

アブラゼミ

まだまだ暑い夏が続きそうですね。
私はミンミンゼミのよりもこのアブラゼミの鳴き声がこたえます。なんとなくあのジーが暑さと共に身体に染み込んで来る気がします。
それにしてもすごい数の抜け殻です。

☆Nekoさん

確かに「ミーンミンミン」にはリズムがあってまだ聞けますが、
「ジーーーーーー」は不快音かもしれないですね。^^;
どっちにしても一生懸命鳴いて、短い命を謳歌してるので許しましょう。
我が家の前にはこんなに数多くのセミがいるのに、
セミの死骸がほとんどないのです。
公園には、スズメ、カラス、ムクドリ、ヒヨドリもいっぱいいるので
下に落ち次第食べられているのだと思います。
公園といえども自然の循環ができているのですね。^^
プロフィール

てふ102

Author:てふ102
人類(♂)ですが、前世は蝶か鳥でしょう。

リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
アルバム
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カウンター